ちい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の函館へ

<<   作成日時 : 2016/12/17 11:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 26

 

昨日 冬の函館へ出かけました。
こんな季節に函館へ行くのは何年ぶりかな〜
とうちゃんと暮らすようになって40年。
函館にとうちゃんの姉2人が住んでるので
行く機会は結構あるけど 
こんな季節に行くのは思い出しても片手の指で足りるほど。

朝5時に起きて6時に家を出た。。。。。 
前日の午前中に降って 7センチくらい積もった雪が
融けたのはいいけど 夜の冷え込みで凍り
フェリーふ頭までの国道が途中までブラックアイスバーン
冬道でいっち番怖い道です。
いつもなら15分ですがゆっくりゆっくり走って
25分かかって やっとこさ到着 

7時発で出港
この季節にしては海は穏やか
1時間たってそろそろ客室の窓から函館山が見えるころと
横になっていたので起き上がったけど 見えない?

曇った窓からよく見たら 大粒の雪が降ってる。
函館は 雪だった

フェリーから降りて 乗るバスまでは時間があったので
ターミナルの待合室で待った。
乗って来たフェリーをパチリ

画像


ちょっとカメラを左にターンすると こんなのもあります。

画像


ハートには鐘がぶら下がっています。
男性一人 寂しそう……
何を思ったか このちょっと前 鐘の紐に手をかけていました。。。。。   


雪は降ったりやんだり
バスから降りて10分とない道のりですが
クリニックに着いた時は 半分雪ダルマ状態
玄関先でコートと足元の雪を払うのが大変


3回目の眼科 今回は3か月分の薬をいただけたので
次は3月半ばの来院になります。


すぐ近くのデパ地下で買い物をし 路面電車で義姉さんちへ行きました。
手土産は 冬至用のカボチャと自家製の干し柿と自家製海苔。

お昼をご馳走になり 賑やかに3人で話をし
バスでフェリーターミナルへ。
出港前のフェリー     ふ頭もクリスマスバージョン  

画像




乗船して客室へ  私は1人の時はいつも一般客室ではなく
レディースルームへ入ります  料金は同じ
そこは一人で乗船した女性が気楽にできるとこです。

朝来る時に見た顔ぶれが何人かいます。
知り合い同士の人達が話をしてるの聞いてると
「眼科へ行く」 「五稜郭病院へ行く」 「9時の予約だからタクシーで行く」
などなど 半分の人たちが通院で函館へ行くようです。

私もそうだけど この辺では函館の病院へ行く人が多く
病院の看板も見かけます

私が診てもらってる眼科は今年10月に開業した個人クリニック。
最初行った日に 「青森からですか! ここはどのように知りました?」
と聞かれました。
義姉から聞いたと話したら 「帰りのフェリーは何時ですか?」
「16時30分です」 「ああ それなら余裕で間に合いますね」

こんな会話は最初に甲状腺の検査で別の病院へ行った時もありました。
函館の病院の先生も その辺は心得ていらっしゃるようです。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜♪

雪の中の通院お疲れ様でした。
冷え込んで アイスバーンで大変ですね。
眼科に通っていて お薬が3か月ですか。
まあ どこでも最大3か月なんですよね。
函館まで っていうのも 大変ですね。。。
バンビ2
2016/12/17 18:08
バンビ2さん
雪は降ってたけど 海が穏やかでよかったです。
函館はこの日の最低気温が−8℃だった
ようですが そんなに寒く感じませんでした。
1月2月は海が荒れる事が多いので
先生が3か月分の薬を出してくれて
ありがたかったです。
下北の街にも眼科はありますが
函館の病院の方が対応がいいですね。
ちい
2016/12/17 18:52
こんばんは!
はるばる函館の眼科さんまでお疲れ様でした。
クリニックまでの道程も一苦労ですね(^_^;)
3か月分の薬を頂けるのは嬉しいですね!
デパ地下やふ頭もクリスマスバージョン♪
義姉さんとの賑やかなお喋りで
1日はあっと言うまに終わりですね(^^)
クノイチ
2016/12/17 23:01
アイスバンの道路の運転はおっかないですね。
病院通いも冬場は大変ですね。
自家製の手土産で義姉さんも喜ばれたでしょう。
連絡船にはレディースルームってのがあるのですか。
女性には嬉しいサービスですね。
カメさん
2016/12/18 11:26
こんにちは

函館の眼科への通院道路が凍結していますと大変な思いでお疲れになりましたねぇ〜。 病院の対応も冬場のことをお考えくださることは嬉しいですね(*^-^)ニコ  

大雪で一面が真っ白 厳しい寒さの中で眺めたハートのオブジェはホット笑みになりますね。 本当に早いもので冬至がまじかですので自家菜園のカボチャやお手製の干し柿、海苔の手土産をお持ちになられて大変に感謝されたのではないでしょうか。 女性専用の客室は素敵ですね 皆様と色んなお話も又いいものですよねぇ〜(^^♪
やっと
2016/12/18 13:00
コメントありがとちゃん。
クリスマス辺り気分ワクワクで待ってます
ヒ 口
2016/12/18 16:35
こんばんは〜((〃⌒∇⌒〃))
病院廻りお疲れ様です、一日がかりですね、でも、日帰り出来るんですものね、泳いで行けそうな距離ですね、はははぁ〜私は無理かもね。
自家製のお土産喜ばれたでしょうね。
ヨッシ〜
2016/12/18 19:40
ちいさん
こんばんは。
病院もフェリーに乗って行くのですね。
義姉さん達の会話、きっと弾んだことでしょう。
埠頭のクリスマスバージョン、ワクワク気分ですね。
やっぱり、雪に憧れています。
kimie
2016/12/18 21:31
クノイチさん
今の季節 朝早いとまだ暗いので
起きるのが億劫ですが フェリーに乗れば
横になれるし 病院が終われば買い物も
できるのが楽しみです。
ちい
2016/12/18 21:38
カメさん
アイスバーンは一番怖いです
氷の上を走ってますからね。
いつもバスの時間までお昼をご馳走になり
お茶しているので うちにあるものを
手土産にしています。
干柿は初めて持って行きました。
フェリーには一般席の他に指定席 ドライバー
専用 ファミリールーム ドックルームが
あります。
ちい
2016/12/18 21:52
お疲れ様でした〜
きっとここよりずっと寒いのにフェリーに乗って行くのも大変ですね。でも少しでも良いお医者様に見てもらいたいですよねぇ。
アイスバーン、帰り道は大丈夫でしたか? 私は昔アイスバーンなのにブレーキを普通に踏んでしまい、車を一回転させた事があります。なので今も凍った道を見るとあの時の恐怖が蘇ります(>_<)
うずら
2016/12/18 21:56
やっとさん
ゆとりをもって家を出たのでゆっくり走っても
間に合いました。
この辺の人が函館の病院へ行くのは最近の
事ではなく 私がここに住む前からのようです。
一時 フェリー廃止の問題が出ましたが
フェリー代が倍近く値上りなどの対策が
とられ 運航しています。

雪の季節の函館は ほんとに久しぶりでした。
何となくロマンチック感がありましたね。
朝 行く時に会った顔ぶれだと 帰り
ふとしたことで話すようになり 90分の
時間もあっという間ですね。 
ちい
2016/12/18 22:02
ヒロさん
その品物の配送が遅れているらしく
10日ちょっとかかるかもと言われました。
気長にお待ちくださいm(__)m
ちい
2016/12/18 22:08
ヨッシ〜さん
青森市へ出る思いからしたら 函館は
近いですよ。 親戚もいてフェリーの時間
までの時間を潰すこともできますから。
橋があったら いいのにな〜って思います。
ちい
2016/12/18 22:12
kimieさん
下北の街にも病院はありますが
眼科は前に行って なんかしっくり来なかった。
10月に開業したばかりだけど 評判が
いいって義姉がいてたので 交通のアクセスも
いいし決めました。
先生もスタッフの方もすごく感じがいいです。
雪の函館 ちょっとロマンチックでしたね。
ちい
2016/12/18 22:17
うずらさん
家からフェリーターミナルまでは近いし
フェリーに乗れば90分 海が穏やかだと
快適ですよ。路線バスもアクセスがいいので
そんなに大変ではないですね。
病院が済めば デパ地下散策の楽しみも
あります。
私自身が運転してのスリップはないですが
とうちゃんが運転してた時 今までで
2回ほど怖い思いをしました。
2回とも道路の真ん中で1周して対向車もなく
後ろからの車は車間距離があったので
追突もなく 命拾いしました。
ホッとしたら「私まだ死にたくない!」って
言っちゃいましたよ。

ちい
2016/12/18 22:26
お疲れさんでしたね。
歩いて10分以内に内科も眼科も耳鼻科も大体ある。ほとんどお世話にはなっていませんが、恵まれた環境に感謝します。たくさんありすぎて、近所の人にリサーチしてから初めてのところは行きます。良く行く歯医者は自転車で15分のところ、また差し歯が取れて年末なのに通ってます。トホホホです。
ミイちゃん
2016/12/18 23:09
おはようございます。
ブラックバーンそれってかなり怖い?ちいさん運転大変でしたね、お疲れ様でした。
病院の先生も心得ていてくれるのは助かりますね、いい先生に診て頂いて一安心、次回は雪が融けだすころなのかな。。。


きょんたん
2016/12/19 06:02
冬場の通院は大変ですね
でも 北海道へすぐ行けるなんて 小旅行のようでいいなぁ〜 
またまたフェリーなんて!
津軽海峡冬景色 歌っちゃいますよ〜〜(笑)
フェリーなんて 30年以上乗ってません
これが通院じゃなければもっといいかもですね〜〜

ブラックアイスバーンって・・・どんな感じなんでしょ〜
経験無いですし こちらでは聞きません!また行かれるときは気をつけて行かれてくださいね

uribou
2016/12/19 15:39
雪道、さらにフェリーで通院なんて 大変ですね。
「函館」と聞くと つい旅行で行ったとき食べた 美味しかった食事が思い出されます。やっぱり一番は“海鮮丼”よね。
ではなくて、通院 お疲れさまでした。
ケセラセラ子
2016/12/21 16:51
ミイちゃん
田舎は病院が少なくて 先生の診察内容も
いまいちで 函館の病院の方が信用性大です。
行きつけの歯科院から定期健診のハガキが
来たけど 年が明けてから行くことに
しています。歯茎のチェックと歯石取って
終わりだと思います。
ちい
2016/12/22 20:52
きょんたんさん
ブラックアイスバーンは早い話が
氷の上を車で走ってるって感じです。
雪が融けて水分になった状態で凍りつき
普通のアスファルトと勘違いしていまう
かもしれません。
3月 そうですね 春めいて来る時期ですね。
ちい
2016/12/22 20:59
uribouさん
函館はここから一番近い都会って感じです。
小学生の時の修学旅行で行った時の印象が
そうでした。今もその気持ちってそんなに
変わりないですよ(^^ゞ
ブラックアイスバーンはアスファルトの水分が
凍って黒い氷って感じですね。
夜明け前 日が暮れると特に怖いです。
黒いから普通のアスファルトと勘違いする
事もあり 事故の原因になります。
ちい
2016/12/22 21:07
ケセラセラ子さん
青森市へ出るよりは時間はかかりません。
海を渡るので大変と思われがちですが
90分で着きます。
病院までのアクセスも路線バスがあり
ターミナル前から乗れるので タクシーは
使いません。
病院が終われば 近くのデパ地下散策するのが
楽しみでもありますね。
ちい
2016/12/22 21:11
この季節の船って、凄い揺れそう><
ちいさんの地元では
函館の病院に行かれる方が多いんですね。
大変そうだけど、ちょっぴり憧れます。
だって、10年ほど前
私が名古屋から鉄道を乗り継ぎ
20時間かけて到達した地ですから(笑)
都心に出ると、ちょっとした買い物も
楽しみになりますね^^
何はともあれ、お疲れさまでした。
どら
2016/12/24 00:30
どらさん
確かに揺れること多いですね。
行くと決めたら 1週間前から天気予報見て
いますよ。出港するならまだいいですが
欠航になることもありますからね〜。
予約がある病院は はらはらします。
今は新幹線がありますから早く着きますね。
ちい
2016/12/24 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の函館へ ちい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる